11月08日 (火)

【中学入試】「適性検査型入試」について

みなさまこんにちは。

 

貞静学園中学校では、知識偏重ではなく柔軟な思考力や表現力、

教科横断的な「総合力」を持った「伸びる可能性を秘めた子ども」を“発掘”するために

適性検査型入試を導入いたします。

 

以下の概要・詳細をご覧いただき、ぜひ受検をご検討ください。

 

***********************************

【平成29年度「適性検査型入試」について】

 

◇出願期間

〈第1回〉平成29年1月20日(金) 9:00 〜 1月31日(火)16:00

〈第2回〉平成29年1月20日(金) 9:00 〜 2月11日(祝) 8:00
※平日・土曜は9:00〜16:00 まで/日曜はお取り扱いいたしません。

 

◇出願手続

次の書類を出願期間内に持参し、提出してください。
● 入学願書(本校所定用紙)
● 受検料  5,000円(振込手数料はご負担いただきます)
● 写真2枚(縦4cm× 横3cm 願書・受検票に貼付)

 

◇試験実施日
〈第1回〉平成29年2月 1日 (水) 午後
〈第2回〉平成29年2月11日 (祝) 午前

 

◇出題の基本方針
1. 文章の内容を正しく読み取り、自分の考えや判断を論理的に表現する力を見る。
2. 小学校で学習した内容や生活体験を通して身につけた力を自らの言葉で説明する力を見る。
3. 資料や図表などを用い、与えられた条件に基づいて課題を解決する力、論理的に説明する力を見る。

 

◇合格判定方法
適性検査1(100 点)と適性検査2(100 点)の合計得点(200 点)で判定。

 

★詳細はこちらからご確認ください。

 

***********************************

 

ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。
電話:03-3943-3711

 

みなさまの受検をお待ちしております。

pagetop