平成26年度センター試験


1月18日(土)19日(日)に、今年もセンター試験が実施されました。
いよいよ一般入試シーズン、スタートです!
本校生徒の試験会場は、東京大学。
初日の朝は、テレビカメラもたくさん撮影に来ていました。
センター試験自体は毎年のことではありますが、当然のように受験する生徒は毎年変わりますので、受験する生徒はみな緊張の面持ち。
先生は当日、「がんばれ」と声をかけることしかできません。
果たして結果はどうだったでしょうか。
ぜひとも持てる力を発揮し、希望を叶えて欲しいものです。
どこかのキャッチコピーではありませんが…
がんばれ、受験生!
学校全体で、みんなを応援しています。

おみせやさんごっこ


 幼児教育コースの2年生が毎年、幼稚園のみなさんと一緒に行なっている名物行事です。
勤労感謝の日にあわせてこの時期に行なっています。
 生徒も園児のみなさんもこの日のためにたくさんの商品を準備してきました。大きな声で『いらっしゃいませ』という園児の声が響き、にぎやかなひとときとなりました。

赤い羽根共同募金


10月1日、ボランティア活動の一環で「赤い羽根共同募金」の募金活動に全校生徒で参加しました。
中学生は茗荷谷駅、後楽園駅、高校生は東京駅、神田駅、日本橋駅、新橋駅、有楽町駅など、都内の各地で募金への呼びかけを行いました。
1年生は初めての募金活動。最初は恥ずかしさもありなかなか大きな声も出せませんでしたが、たくさんの善意が集まるにつれ、堂々と呼びかけができるようになりました。3年生は3回目。募金をしてくださった方に赤い羽根を挿すのもスムーズに行えます。
本校ではこのような社会奉仕活動を全校行事として取り組むことで、「社会貢献」の意識を高めるようにしています。集まった善意は共同募金会を通じ、全国の社会福祉事業に役立てられます。

軽井沢研修


8月23・24日の1泊2日で軽井沢研修に中学全学年で行ってきました。
今回はグローバル教育の一環で日本文化とドイツ文化を体感しました。
初日は万平ホテルでの和食のテーブルマナーを体験しました。2日目は絵本の森美術館とおもちゃ博物館を見学し、ドイツのウィンナー作りをしました。

「国立科学博物館」「JICA地球ひろば」を訪れました。


日本を代表する総合科学博物館「国立科学博物館」を訪れました。今回は、「地球館」常設展示を中心に、グループでレポートを仕上げました。また3Dシアターで、「人類の誕生と進化について」学びました。多彩な博物館グッズのショッピングも楽しみました。
グローバル教育の一貫として「JICA地球ひろば」を訪れました。遠く離れた貧しい国々の子どもたちの現状や、そうした国々と日本との結びつきを学ぶことを通して、世界との結びつきや、私たちにできることはどんなことか、考えました。

ブリティッシュヒルズ語学研修


毎年恒例の「ブリティッシュヒルズ」での語学研修です。本格的なクィーンズイングリッシュをゲームや日常生活を通して学びます。英国式テーブルマナーも。今年は、非常に寒く、初日は雪もちらほら。ハリーポッターの映画にあるような世界を体験しました。

共学文化祭大盛況

共学元年の文化祭が9月23日,24日の2日間開催されました。例年になく多くの来場者を迎え数少ない男子生徒の活躍が至る所に見られ大盛況の内に終わることが出来ました。
その様子を是非、動画でご覧下さい。
クラス展示

模擬店・コース別展示

舞台発表