総合進学コース コース交流会

2年2組です。中間試験2日目は冷たい雨の1日となりました。

さて、先日、コース交流会がありました。文系日本史・文系世界史・理系メディカルに分かれて各教室で先輩方のお話を伺いました。

※画像は理系さんです。

「やはりまずは進路を早く決めてそれに必要なことをどんどん始めていかなければいけないということを再確認した。」

「先輩の話を聞いて大学受験が身近になった気がします。」

「なんらかで言い訳するのではなく、現実と向き合っていきたい。」

「まだ早い、ことなんてないから、あとで焦らないように自分のしたいことを決める。」

「とりあえず行動に起こすことが大切なのだと分かりました。」

また、逆に1年生に二年生の今を伝えに行った仲間もいて、人前で話すのは大変だった~、とのこと。お互いに刺激したりされたりですね。

2年生の10月は高校生活の折り返し地点です。ここからの高校生活も充実したものにしていきましょう!(写真は理系さんです。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です